子供の自律神経失調症を治す会 » 整体で化粧ののりをよくする

整体で化粧ののりをよくする

ほとんどの女性は、毎日メイクをすると思いますが、今日は化粧ののりが良いとか悪いとか思いながらしていませんか。女性は、メイクの具合で一日の気分がほとんど決まってしまいます。

男性は一日の気分は何で決まってしまうんでしょうね。

メイクの映え方が悪いのはほとんどが生活の乱れや、使っている商品が合わない、疲れ、肌のお手入れをしていないこともあげられると思います。顔がむくんだり、歪んだりすることでもメイクの映え方もが悪くなってしまいます。

生活の乱れや、お肌の手入れなどは心がけや自分に合ったものを使うなどで改善されますが、顔のむくみや歪みは自分では修正できないものです。メイクののりが悪いということは肌が傷んでいるわけですから、吹き出物などもできていると思います。

メイクの映え方を良くしたり、吹き出物を治したりは、顔の歪みやむくみを解消することでも直ります。整体のなかで、美容整体というのがあり、顔のむくみやほうれい線を薄くしたりと、エステサロンと整体を合わせた施術をしてくれるところがあります。

エステだけでは改善しないものも、整体を合わせることで改善されますし、美容だけではなく肩凝りや、腰痛などの改善も期待できそうです。顔の歪みは頭蓋骨のズレによって生じます。頭蓋骨は、23個の骨が縫合によって組み合わせっています。

頸椎や骨盤ともに筋肉は関連して歪みやすいそうです。これらの骨がずれると顔も歪んできます。この歪みが周りの筋肉を緊張させ、顔全体の代謝が悪くなり、リンパの流れや血行が悪くなり、むくみ、しわ、目の下のクマなどの様々な症状を引き起こします。

その結果メイクののりが悪くなってしまいます。美容整体では、骨盤、股関節、前頭骨、側頭骨、頬骨、顎関節などの歪みを矯正していきます。

これらの歪みを整えることで、目がパッチリ開き、盛り上がっていた頬骨あたりの肉(脂肪)がしまり、顔が引き締まったようになります。 化粧ののりが悪いと悩んでいる女性は一度試してみる価値はあると思いますよ。