子供の自律神経失調症を治す会 » カイロプラクティックと頭痛

カイロプラクティックと頭痛

日常的な悩みとして多い頭痛は風邪や生理痛から来るものもありますが、多くのケースで首のバランスの悪化や筋肉の硬さ、また自律神経失調気味な状態などが関わっていると言われています。

またカイロプラクティックではこの3つの要因に詳しくアプローチし、改善治療をしていきます。まず首のバランスについては姿勢の矯正が軸となります。

よく顎が上がっている、と言われますが、疲れたり運動不足などが原因で顎がどんどん上向きになると、頭の付け根にある筋肉が圧迫を受けるようになり、徐々に痛みが起こってきます。

手技やテクニックを用いて首の筋肉の負担を解消すれば症状はほとんどの場合緩和されます。また頭部以外では背骨のゆがみが起こっている場合も多く、背骨のバランスの悪化は頭部にももちろん影響しますので、背骨の矯正も大切です。

他にはカイロプラクティック的な自律神経の整調を試みて血管の働きを正常化させます。ほぼ日常的に痛みがある、という方も多いですが、やはりなかなか対処が難しい症状です。

仕事中に症状があればまずその状態で仕事を片付けなければなりませんし、仕事が終わってからカイロプラクティックなどのケアするにもタイミングが損なわれてしまって慢性化するケースが多く、他の部位の痛みよりも感覚的に強く、ひどくなると仕事も家事も手付かずになってしまいます。

また、肩凝りや疲れなどに平行して起こるケースも多く、とくにパソコンを始終操作している場合など、筋肉の緊張から来るものが多くの方に典型的な症状です。

首や肩の凝りが大きく影響していますので、薬では治せないタイプのものです。カイロプラクティックでの治療は、比較的短期間で実現できると言われています。

即効性が高く、また姿勢をきちんとすれば持続性もありますが、再発予防にも重点を置きたい場合は10回程度のカイロプラクティック施術を受けるのがお勧めです。

女性にとってもやっかいな症状ですので、生理に必ず伴ったり、片頭痛が多くなる前にカイロプラクティックなどによる早期の治療が肝心です。